パパっと作れるヘルシーおやつ50選【クリーンイーティングOK】

【失敗なし!】肌断食中におすすめのミネラルファンデーション3選

肌断食 ミネラルファンデーション
一番低刺激のファンデはコレ!

「9年連続国内売り上げNo.1(ファンデーション・ルース部門)」

肌断食中の人

肌断食中はミネラルファンデーションがいいって聞いたけど、どれを使っても同じなのかな?おすすめが知りたい!

このような疑問にお答えします。

✔記事の内容

・肌断食中に使ってOKなファンデーション
・肌断食中におすすめのミネラルファンデーション3選

これを書いている私は肌断食歴2ヶ月半ほどですが、ミネラルファンデーションを愛用し始めたのは今から9年も前のことです。

当時ニキビに悩まされていた私は、低刺激でカバー力の高いファンデーションを色々試した結果、ミネラルファンデーションにたどり着いたんです!

ただ、それまではリキッド派だったので、正直切り替えるのは恐怖でした・・・(汗)

ミネラルファンデって、カバー力がなさそう・・・隠せないと意味ないよ?

乾燥しそうだし、薄付きですぐ化粧崩れしそう!

ネットでも不安の声の方が多いようですね。

そこで今日は、ニキビが出やすい上に乾燥のひどい年齢肌をこじらせている私が、おすすめのミネラルファンデーションをご紹介します!

肌断食中に使える化粧落としや肌に優しいメイクブラシも紹介しているので、ぜひ最後までごらんください。

肌断食中に使ってOKなファンデーション

まずは、「肌断食中に使ってOKなファンデーション」をサクっとおさらいしておきましょう。

肌断食の名著『肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法』には、ファンデーションはパウダータイプかフィニッシュパウダー(お粉)が良い」と書いてあります。

お粉はカバー力がゼロに近いので、パウダーファンデを選ぶ人がほとんどだと思いますが、その中でもミネラルファンデーションが人気です。

ミネラルファンデが選ばれる理由
  1. 天然のミネラルが主成分で肌刺激が少ない
  2. 毛穴の奥に入り込まない
  3. 天然の日焼け止め効果(SPF15~30ぐらい)がある
  4. 石鹸で落とせる

使い心地さえよければ、ミネラルファンデを使わない手はなさそうですよね?

ただミネラルファンデも品質はピンキリなので、「選びたいミネラルファンデ」について少し深堀りしてみましょう。

肌断食中に選びたいミネラルファンデの成分

避けたい成分OKな成分
・パラベン
・シリコン
・紫外線吸収剤
・乳化剤
・防腐剤
・香料
・着色料、など
・酸化チタン
・酸化亜鉛
・マイカ
・酸化鉄
・シリカ
・ラウロイルリシン
・水酸化Al
・ステアリン酸、など

ザックリ上記のような感じになります。

ミネラルファンデはナチュラルなイメージがありますが、意外と肌のバリアを壊すような原料が使われている商品も多いんですよね!

比較的「安全」「低刺激」といわれるミネラルファンデは、表の右側にあるような成分で出来ています。

今回の記事で紹介するミネラルファンデーションは、全てこの条件をクリアしているので、安心してください!

それでは、実際におすすめ商品を見ていきましょう!

肌断食中におすすめのミネラルファンデーション3選

  1. オンリーミネラル →シンプルな原材料にこだわりたい人
  2. レイチェルワイン→カバー力・使い心地重視の人
  3. エトヴォス→カバー力・使い心地重視の人

上記の通りです。

詳しく比較していきます。

おすすめ3選の比較

オンリーミネラルレイチェルワインエトヴォス
原材料マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛(4)マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al(7)マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄(7)
SPFSPF17 PA++SPF27 PA+++SPF30 PA++
18色12色5色
仕上がりツヤ・マットセミマットマットスムース
ナノ粒子不使用不使用不使用
酸化チタンのコーティングなし(活性酵素なし)あり・なし両方の粒子を使用あり
原産国アメリカ日本日本

肌断食中は「出来れば化粧もしたくない!」という人は、原材料たったの4つで出来ているオンリーミネラル一択ですね。

ただ一般的に、使用されている原材料の数に比例してカバー力や使いやすさは落ちる傾向にあるので、使い心地重視の人は、レイチェルワインやエトヴォスの方が好きかもしれません。

レイチェルワイン VS エトヴォス

レイチェルワインとエトヴォスはスペック的には似通っていますが、ミネラルファンデーションは塗り重ねると普通のファンデぐらいのカバー力になるので、色味が肌に合っていることがすごく大切です。

その点、色の展開が多いレイチェルワインの方がより多くの人の肌色にシックリくるかもしれません。

お試しセットでファンデーションを2色試せるのも優しいなと思います。

レイチェルワイン

ただ、お試しセットはエトヴォスも1980円からあるので、とりあえず2つとも頼んでみるのもアリですね。

ミネラルファンデーションによる乾燥

ミネラルファンデーションに限らず、パウダーファンデはリキッドタイプよりは乾燥しがちです。

ただ、肌断食を続けることで、「ミネラルファンデーションでも肌の乾燥を感じなくなった」という人が多いようです。

実は私もその1人で、私の場合は肌断食開始から2ヶ月ぐらいで、スキンケアや下地をせずにミネラルファンデーションを塗っても乾燥が気にならなくなりました。

乾燥肌は元々の体質や年齢もありますが、オイルバランスや肌のバリアが崩れていることが原因の場合も多いので、しばらく様子を見てみるのがおすすめです!

【おまけ】プレストパウダーのおすすめ

プレストパウダーはミネラルの粉末を固形にするため、ナチュラルオイルなど「プラスα」の原料が添加されることが多いです。

このため、肌断食中は避ける人もいるみたいですが、個人的にはMineral Fusion(ミネラルフュージョン)のプレストパウダーは使い続けてます。

正直使い心地は70点ぐらいなんですが(笑)、EWG(アメリカの環境保護団体)に安全認定されている商品で、アメリカの健康志向の人には人気のメーカーですね。

ブラシのおすすめは?

EcoTools(エコツールズ)のブラシがおすすめです。

再生可能な資源を使用した環境にやさしいヴィーガン仕様のブラシで、毛はふわふわで柔らかく肌への負担が少ないのが特徴です。

ミネラルファンデーションには格納式フェイスブラシコンプレクションバファーブラシが人気です。

化粧落としはどうすればいいの?

今回紹介したミネラルファンデーションはすべて石けんで落ちるタイプなので、シンプルな純石鹸がおすすめです。

純石鹸にも色々ありますが、次の2つは肌断食中の愛用者が多い石けんです。

液体タイプ

▼固形タイプ

*石けんは乾燥するので、特に肌断食を始めたばかりの頃は、出来るだけ少量を使うのがポイントです。

まとめ:ミネラルファンデーションは品質にこだわって選ぼう

肌断食中にぜひ使いたいミネラルファンデーションですが、ほとんどの製品は「低刺激」や「安全」とは程遠い状態です。

パラベン、シリコン、保存料などは肌のバリアを壊し、肌細胞の回復を妨害します。

せっかく肌断食を頑張っているので、ミネラルファンデーションも原材料と品質にこだわって選びたいですよね!

✔記事で紹介したミネラルファンデーション
  1. オンリーミネラル  *原材料たったの4つ!
  2. レイチェルワイン *お試しセットは2色試せる
  3. エトヴォス *大人っぽいパッケージが人気
  4. ミネラルフュージョン *安全性の高いプレストパウダー

お気に入りのファンデーションに出会えますように。

本日は以上です!

肌断食 30代

【毛穴縮小!】30代後半の私が肌断食1ヶ月やってみた結果(失敗談あり)