パパっと作れるヘルシーおやつ50選【クリーンイーティングOK】

醤油はグルテンフリーじゃない!?グルテンを避ける方法も解説

しょうゆ グルテンフリー
グルテンフリーの人

醤油はグルテンフリーじゃないって聞いたけどホントなのかな?もしそうなら、グルテンを避ける方法や代用品が知りたい!

このような疑問にお答えします。

✔本記事の内容

・醤油はグルテンフリーじゃない?
・醤油のグルテンを避ける方法
・グルテンフリー醤油と代用品4選


グルテンフリーっぽいのに、グルテンフリーじゃない食品って結構ありますよね!

私もそうでしたが、特に日本ではお醤油で混乱している人が多いようです。

醤油は大豆が原料だからグルテンフリーでしょ!

醤油の製造には小麦が使われてるって聞いたから、グルテンフリーではないのでは??


SNSでもいろんな意見が飛び交っています。

そこで今日は、「醤油はグルテンフリーなのかどうか」という議論に終止符を打ちたいと思います!

後半では、おすすめの代用品も紹介しているので、ぜひ最後までごらんください。

醤油はグルテンフリーじゃない?

醤油 グルテンフリー

最初に答えから言うと、一般的にスーパーで売られている醤油の大半は、グルテンフリーではありません。

この件に関して、以下の3点で解説していきます。

  1. 醤油の原材料
  2. なぜ、醤油に小麦が使われるの?
  3. なぜ、醤油はグルテンフリーだと言われることがあるの?

順番に見ていきましょう!

醤油の原材料

醤油 グルテン

一般的な醤油の原材料は次の3つです。

大豆
小麦
食塩

例えば上記の写真の醤油は、無添加のシンプルな有機醤油ですが、それでも小麦は入っていますね。

つまり、グルテンフリーではありません。

では、どうしてわざわざ、醤油に小麦を入れるんでしょうか?

なぜ、醤油に小麦が使われるの?

小麦は、醤油の発酵スピードを速めるために使われます。

大豆だけで発酵した場合、醤油の完成までに2~3年かかるところ、小麦を加えることで半年ほどで出来上がるそうです。

このため現代の醤油のほとんどは、小麦を含んでいます。

それではなぜ、「醤油はグルテンフリーだ」と言われることがあるのでしょうか?

なぜ、醤油はグルテンフリーだと言われることがあるの?

小麦に含まれるグルテンは、「醤油の発酵の過程で分解されるという説」があるため、醤油はグルテンフリーと言われることがあります。

実際これに関し、厚生労働省は次のように言っています。

醤油は原材料に小麦が使用されているが、醤油が生成される発酵過程で小麦タンパクは完全に分解される。このため基本的に小麦アレルギーであっても醤油を摂取することはできる。

厚生労働省:4食物アレルギー・アナフィラキシーより引用

小麦アレルギーを起こす可能性のある4つのタンパク質(アルブミン、グロブリン、グリアジン、グルテン)は、すべて醤油の発酵の過程で分解されるということらしいです。

このような記述があるため、「ふつうのお醤油もグルテンフリーである」と思っている人が多いのかもしれません。

アメリカで醤油は「グルテンを含む食品」と認識されている

しかし、アメリカでは「分解されて小さくなったグルテンに、体が反応しないという保証はない」という理由から、醤油はグルテンを含む食品として認識されています。

その結果、アメリカでは、醤油はセリアック病(グルテンに反応して起こる自己免疫疾患)の人はもちろんのこと、小麦アレルギーの人も、避けている食品の1つです。

美容やダイエットのためにグルテンフリーの食事をしている人は、そこまで過敏になりすぎなくても良いかもしれません。一方で、アレルギーがある人は、グルテンフリーの醤油を選んだ方がより安心できそうですね。

醤油のグルテンを避ける方法

醤油 グルテンフリー

醤油のグルテンは、「たまり醤油」を選ぶことで避けることが出来ます。

江戸時代初期までは主流だった「たまり醤油」は、現在でも小麦なしで作られているため、基本的にグルテンフリーです!

なので、グルテンを避けたい場合はたまり醤油を選べばOKです。

たまり醤油も小麦が含まれる可能性がゼロではないので、アレルギーなどがある人は、必ず製造元に原材料を確認してから購入しましょう。

さて、最後におすすめのグルテンフリー醤油を見ていきましょう!

グルテンフリー醤油と代用品4選

  1. オーサワジャパン:有機茜生たまり醤油→シンプルな原料にこだわりたい人
  2. 海の精:国産有機 たまり醤油→100%国産原料にこだわりたい人
  3. 丸又商店:オーガニックたまり→有機認定にこだわりたい人
  4. Coconut Secret: ココナッツアミノ→アメリカ人が使う醤油の代用品を試したい人

以上の4点です。

すべてグルテンフリーの有機栽培商品ですが、1~3は醤油、4は大豆不使用の液体調味料になっています。

順番に見ていきましょう。

オーサワジャパン:有機茜生たまり醤油

有機JAS認定のグルテンフリーたまり醤油。

原材料は、有機大豆(国内産)と食塩(オーストラリア産)の2つのみです。

コクがあってまろやかな味わい。

海の精:国産有機 たまり醤油

有機JAS認定のたまり醤油。

原材料は、有機大豆、伝統海塩「海の精」、米焼酎の3つで、すべて国産の有機原料を使用しています。

旨味のある濃厚な味わい。

丸又商店:オーガニックたまり

JAS(日本)、エコサート(ヨーロッパ)、NOP(アメリカ)の3つの有機認定を取得しているたまり醤油。

原材料は、オーガニック大豆(中国産)と食塩(天日塩)のみでシンプル。

濃口醤油のような濃厚な旨味が特徴。

Coconut Secret: ココナッツアミノ

ココナッツアミノ
(うちに転がってたやつ)

「ココナッツアミノ」は、熟成させたココナッツの樹液と塩で作られた甘辛い液体調味料です。

味は醤油とは似ていないですが、アメリカでは料理にうまみや深みを出したい時に醤油の代用品として使われます。

大豆を使用していないため、ソイフリーや大豆アレルギーの人におすすめです。

まとめ:醤油はグルテンフリーではないけど、たまり醤油はグルテンフリーであることが多い

結論としては、グルテンフリーの醤油を使いたい場合、購入時に次の2つに注意する必要があります。

  1. たまり醤油を選ぶ
  2. 原材料をチェックして小麦の有無を確かめる

シンプルですよね。

また、大豆の摂取を控えたいと考えている人は、ぜひココナッツアミノも試してみてください!

私もたまに大豆デトックスするときに使ってます。

それでは本日は以上!

オートミール グルテンフリー

【噂の真相】オートミールにはグルテンが入ってる!?グルテンを避ける方法も解説