【7種類比較】スムージーやジュース、シェイクの違いは?健康的なのはコレ!

ジュース スムージー
スムージーやジュースを試したい人

スムージーやジュースを試してみたいけど、種類があり過ぎてよく分からない。いちばん健康や美容にいいのはどれなの!?



このような疑問にお答えします。


✔記事の内容

・野菜・果物系ドリンク7種類の特徴
・混乱しやすいドリンクの比較
・美容と健康に良い順番(ランキング)



野菜や果物を使ったドリンクって、実はたくさんありますよね。

Satori

私も10年ぐらいグリーンスムージーや青汁を飲み続けてますが、未だに混乱することも・・・(汗)




セレブのSNSでは、スムージーやコールドプレスジュースが人気みたいだけど・・・




普通の野菜ジュースじゃダメなの!!??




って思っちゃいますよね(笑)。


そこで今日は、類似した7つの「野菜・果物系ドリンク」を比較していきたいと思います!!


野菜・果物系ドリンク7種の特徴

スムージー ジュース シェイク 違い
  1. スムージー
  2. 生搾り(フレッシュ)ジュース
  3. コールドプレスジュース
  4. 青汁
  5. 野菜ジュース
  6. シェイク
  7. ミックスジュース


上記7種類が、混乱する人が最も多いドリンクです。


順番に特徴を解説していきます。

スムージー


スムージーは、生の野菜や果物をブレンダー(ミキサー)で、ピュレ状にした飲み物のこと。


野菜を丸ごと食べるので、栄養満点です!

・繊維質あり
・飲むサラダ
・食事との置き換え〇


生搾り(フレッシュ)ジュース


生搾りジュースは、生の野菜や果物から、高速のジューサーで汁を絞り出した飲み物のこと。

・繊維質なし
・栄養剤のようなドリンク
・食事との置き換え×
・果物だけで作られることも多い
・絞り出す工程で、ある程度熱が加わる


コールドプレスジュース


コールドプレスジュースは、生の野菜や果物から、低速のジューサーで汁を絞り出した飲み物のこと。

・繊維質なし
・栄養剤のようなドリンク
・食事との置き換え×
・生搾りジュースの進化形
・低速で、出来る限り熱を加えず絞りだされる


青汁


青汁は、野菜や果物を粉末状にした飲み物のこと。


野菜を細かい粉末状にするため、食物繊維もジュースのようにゴクゴク飲めるドリンク。

・繊維質あり
・スムージーとジュースのハイブリッド
・食事との置き換え×
・メーカーによって加熱度合いは違う


野菜ジュース


「野菜ジュース」と呼ばれるものの多くは、野菜や果物を煮て、その煮汁を裏ごししたドリンクのこと。

・繊維質はジュースより多く、スムージーよりは少ない
・スープのような飲み物
・食事との置き換え△


シェイク


シェイクは、主にミルクシェイクのこと。


アイスクリームを、牛乳などの液体と一緒にブレンダーで混ぜて作ります。

・飲むアイスクリーム
・基本的にデザート
・野菜は使われない


※ちなみに「プロテインシェイク」は、プロテインパウダーを水や牛乳などと振って混ぜて(シェイクして)作る飲み物


>>iHerbでおすすめのクリーンな植物性プロテイン4選

ミックスジュース


ミックスジュースは、果物(缶詰や煮た果物を含む)や、その果汁と牛乳を混ぜ合わせて作る飲み物のこと。

・果物で風味付けした牛乳
・野菜は使われない




さて・・・



7種類のドリンクの特徴が分かったところで、ここからは特に似ているドリンクを比較していきます!

混乱しやすいドリンクの比較

グリーンスムージー
  1. スムージー VS シェイク
  2. スムージー VS ジュース
  3. コールドプレス VS 生搾りVS 野菜ジュース


上記の3つについて、比較解説します。

スムージー VS シェイク


本来、スムージーとシェイクの違いは、野菜の有無です。


分かりやすく言うと、こんなイメージ。


スムージー:野菜や果物の繊維質たっぷり
シェイク:アイスクリームたっぷり



ただ、スムージーやシェイクは好きな食材で作れるので、レシピによっては2つがとても似ることもあります。


例えば、野菜抜きでヨーグルトなどを入れて作るスムージーですね。


しかも!

Satori

シェイクのような甘いデザートドリンクが、スムージーと呼ばれていた時代もあったんですよねぇ・・・



>>スムージーの語源は? 発祥地、歴史、初期のレシピも紹介!


これは、混乱する人が多いのも仕方がないです!

スムージー VS ジュース(フレッシュ・コールドプレス)


スムージーとジュースの決定的な違いは、食物繊維の有無です。

スムージー:繊維質で満足感がある→置き換えダイエット向き
ジュース:繊維質なしで腸に優しい→デトックス、ジュースクレンズ(ファスト)向き


美容・健康効果を狙うなら、ムージーとジュースは併用するのがおすすめ

コールドプレス VS 生搾りVS 野菜ジュース


この3つは、製造時の「加熱度合い」が異なります。


下記の感じですね。

コールドプレス < 生搾り< 野菜ジュース



※右に行くほど、加熱度合いが上がります。



ただし!



「市販品」の場合、この3種類のジュースの境目は、とてもあいまいです。


理由は2つ。

・違うタイプのジュースがブレンドされることがある
・加熱殺菌(低温殺菌、または高温短時間殺菌)される



一般的な野菜ジュースに、生搾りジュースを少し混ぜて、低温殺菌して販売されたら・・・


もう、種類も加熱度合いも何も分からないですよね(笑)


非加熱ジュースにこだわる人は、パック入り商品は避け、手作りするか、ジュースバーで買いましょう!



さてっ!


それぞれの違いが分かってきたところで、最後に、どのドリンクが一番「美容と健康」によいのかを、ランキング形式でご紹介します。

美容と健康に良い順番(ランキング)

グリーンスムージー
  1. スムージー
  2. コールドプレスジュース
  3. 生搾り(フレッシュ)ジュース /青汁
  4. 野菜ジュース

圏外:ミックスジュース/シェイク



上記の通りです。


順番に、みていきましょう。

第1位 スムージー


スムージーは飲むサラダ!


食物繊維もたっぷりで、一番バランスの取れた飲み物(食べ物)だといえます。


繊維質が残っているおかげで野菜不足解消にもなるし、お腹も膨らむので、置き換えダイエットにもGood!


Satori

スムージーは手作りも簡単だし、美味しいですよね。



>>【失敗なし】野菜スムージーの簡単レシピ10選(初心者OK)


第2位 コールドプレスジュース


コールドプレスジュースは、栄養ドリンク!


サクッと栄養分とエネルギー源を補給したい時にピッタリです。


ただ、繊維質が取り除かれた状態なので、血糖値が上昇しやすくなるがマイナスポイント。


とはいえ、美容と健康には、スムージーとコールドプレスジュース両方飲むのが最強!

第3位 生搾り(フレッシュ)ジュース /青汁

生搾りジュース = コールドプレスジュースの代用品
青汁 = スムージーの代用品


こんな感じで考えておくといいかなと。


青汁は非常食にもなるので、災害時のビタミン補給にも最適。


なんだかんだ・・・


お手軽なのは、ポイント高いですよね?


>> 「青汁なんて効果なし」と思っている人の勘違い(損してます…)

第4位 野菜ジュース


野菜ジュースは加熱されているため栄養の面では劣りますが、加熱されているからこそ長持ちします!


また、すごく胃腸が弱っている人は生のスムージーやジュースより、野菜ジュースの方が消化しやすいのでおすすめです。


※市販品は、甘味料や添加物にだけ注意ですね!

圏外 ミックスジュースとシェイク


この2つは基本的に、ソフトドリンクというかデザートなので、美容や健康のために飲むものではありません。

まとめ:色んな種類を飲んで野菜不足を解消しよう!

スムージー シェイク 違い


今回の内容をまとめます。

✔記事のまとめ
  • スムージーは飲むサラダ
  • コールドプレス・フレッシュジュースは栄養ドリンク
  • 青汁と野菜ジュースは、いちばん手軽に野菜を補給できる
  • ミックスジュースとシェイクはデザートとして楽しむ!



厚生労働省の『健康日本21』によれば、野菜の摂取目標は、成人で1日平均350g以上(参照1)となっています。


これを栄養価の高い葉物野菜から摂取しようとすると、ほうれん草なら家族4人で「1日7束」の計算・・・


Satori

野菜大好きな健康オタクの私でも無理っ!



こんな状況なので、「野菜を飲む習慣」は今後ますます広まっていくでしょうね・・・


「スムージーやコースドプレスジュースはハードルが高いよ!」って方は、まずは青汁からチャレンジするのもおすすめ。


>>青汁ガチ勢の私がおすすめする青汁3種(これ買っとけばOK)



私も青汁なしの人生は・・・もう考えられません



それでは、本日は以上です。


参照

  1. 厚生労働省ホームーページ:健康日本21(栄養・食生活 ) > 栄養・食生活




Satori

健康オタク歴10年・ゆるベジオタクブロガーグリーンスムージーにシイタケを入れたあの日から・・・すべてが始まったんだ!▷クリーン&シンプルリビング▷LAで旦那さんとのんびり暮らしてます▷詳しいプロフィールはこちら